妊娠中のお悩み解決局

妊娠中にオススメのヘアスタイル

time 2018/12/03

妊娠中にオススメのヘアスタイル

妊娠中に適したヘアスタイルってあるんでしょうか?

髪は女の命と言われますが、可愛いことはもちろんですが、不便のないようなヘアスタイルにしたいですよね。

特に出産が間近になってくると、出産後のことも視野に入ってきます。

ショート、ボブ、セミロングそれぞれ、どんな感じなのか調査してみました。

実際に、それぞれのヘアスタイルで生活していた方の生の意見なので、参考にしてくださいね。

・ショート
比較的すごしやすいヘアスタイルです。
何しろシャンプーもリンスも簡単にできます。
髪を濡らしてもすぐに乾くのも魅力です。
油断するボサボサになることもあるので、そこだけは注意が必要です。

・ボブ
こちらもお手入れがしやすいです。
出産が終わり、育児が始まると、なかなか自分の髪にまで気が回らなくなります。
短くしておくのは何かと便利です。

・セミロング
ロングの時と近い感覚で、おしゃれを楽しめるのがセミロングです。
お好みのヘアアクセサリーなども積極的に使えば見た目も華やかです。

やはり全体的には短めにまとめておくのがよさそうですね。

長すぎると、赤ちゃんに引っ張られたり、どこかに引っかけることも考えられます。

とにかく、妊娠から出産の直後までは、余計なストレスを受けないこと、不要なリスクを抱えないことが大事です。

女性として、綺麗でおしゃれでいたいのは当然なんですが、機能的になっているのはそれも機能美という美しさにつながります。

無難なものを選ぶのではなく、私はこだわりぬいた結果、今のヘアスタイルを選びましたと思えば、自信を持てるのではないでしょうか?

なによりも、赤ちゃんのためを思い、考えた結果、短い髪を選ぶお母さんの愛は美しいです。

外見や見た目も、もちろん大事ですが、心の美しさも重要です。

そして、心の美しさは時に、行動や態度などに現れるものです。

わが子を思う気持ちが今のヘアスタイルを選ばせていると思うとなんだか、誇らしい気持ちになりませんか?

ちなみに私はそういう気持ちになりました。

理由はなんでもいいですけど、お母さんが良い気分でいることは家庭にとって財産です。

そういう視点からも考えてみるといいかもしれませんね。

down

コメントする




妊娠線について

母乳とミルク育児について